師走もあと6日

こんばんは。

今年のはじめ、計画したことは、つつがなく運んだでしょうか。

私は毎日を、悔いのないように生きています。これでも。楽しく毎日を過ごすこと。であるならば、今年も十分でした。昨年食べ損ねた天然鰻を食べたし、ドイツのSchwarzwald黒い森の蜂蜜を、通販で買ったし。肺の洗浄に、清浄な空気を求めて北へ南へドライブするのは楽しみでした。

経営の不振は例年通り。奈落の底を通過してデブリ状態。南無三宝。

一番の出来事は、福井カナリアの会発足です。化学物質過敏症のあるある話ができるのが心安く。その会議で販売される無農薬野菜が美味しくてありがたい限り。今日は預かった地代を支払った先で、会の試し刷りチラシを渡しましたら、化学物質過敏症をご存知で、手応えがありました。早くチラシを印刷し配布したいです。来年1月15日には県とのミニ集会で福井カナリアの会のプレゼンがあります。特に、子供達の健康を守ることに重きを置いて、親しみやすく温かい町づくりの礎となれば、と。ニオイが充満する街に、住みたい人はいません。

医食同源。食は人の天なり。食養生。肝心要。年末年始、食べ過ぎないようにしましょう。食べ過ぎたら、食べたくなるまで食べずに置くのも対処の1つ。

大晦日、無事に年を越せたら自分を労いましょう。「よくぞ一年生き延びた。天晴れ!」

また来年です。

 

 

 

  • 食材について
  • お客様へのお願い
  • イベント情報