20200310春の訪れ

こんにちは

店前の学校は静かです。そういえば、夕方6時の放送が少し変化。遠き山に日は落ちて、が、なぜだか途中まで。音源が変わり、わたしには音質が不快。

 

啓蟄もすぎ、梅が咲いたり、沈丁花が香ったりしてますね。春の訪れと冬のぶり返しが感じられ、季節の移ろいを感じます。

先日、酒粕ガトーショコラを通販するにはと考えて保健所に尋ねました。製菓製造の許可証が必要。それには調理場が完全に間仕切りしてあること。現状では不可という結論に。材料、原価、真空パック、包装、配達なども調査検討しました。今は保留にします。

 

食の大切さを伝えるための媒体ならば、カフェがよいと始めた2011年。香料に振り回される日は想定していませんでした。その年に、奇跡の林檎の木村さんの講演に行き、化学物質過敏症を知ったのに、なんら自分では対策せず、見事に該当してしまうことに。あの時から、合成洗剤を石けんに切り替え、香料なしの日用品にし、常日頃マスクをするようにしていたら、少なくとも、他人の香料で体調を崩すことはなかったでしょう。

なんとも生きにくい時代にしてきたものです。これもまた因果応報。知ったのに、変える伝える啓発する、だまらない、隠れない、というのを苦手にしている国民性がみてとれます。同調圧力に屈せず、周りの意見に左右されないで、意志を持って臨むことが国民性であったなら。

たらればばっかりです。

香料についてメーカーが考え直してくれたらと、もう願うしかないのだろうか。

春が来ますように。

  • 食材について
  • お客様へのお願い
  • イベント情報